Operation

縫合 ギルスとの戦い 心臓ペースメーカー 新薬開発実験 腫瘍と小腫瘍 切開
手術の始まりが切開だとすれば、
縫合は手術の終わりに行うべき、
基本的ながらも重要なポイントだ。
術野を確保するために切り開かれた切開口は
まず針と糸で縫い合わせる必要がある。
ヒールゼリーで患部の消毒を行うことも
忘れてはならない。
メスによる切開口の閉創であれば、
丁寧に、慎重にこなせばそれでよい。
だが、時間に追われながら針と糸を扱わねば
ならない時もあるだろう。
その時も基本を忘れず、正確な動作を
心がければきっと突破口が見つかるはずだ。
プロローグ キーワードシステム オペ キャラクター 救急救命カドゥケウス2